スーパー・エクセルサ

Copyright © 2006 ばらを活かしたまちづくり推進室. All Rights Reserved.

濃いローズ色のポンポン咲き。多花性。花房が枝垂れて開花する。香りはかすか。枝は細くとてもしなやかで、誘引しやすい。春以降はシュートの先に房になって咲く。花がらを残すと多数の実がつく。グラウンドカバーやウィーピング・スタンダードにも向く。従来のランブラーとは異なり、返り咲きし、伸長力が穏やかでうどん粉病に強い。作出者は一連の四季咲き性ランブラー品種を作出しており、ほかにも「スーパー・ドロシー」「スーパー・フェアリー」「スーパー・エルフィン」「スーパー・スパークル」があるが、本品種が最も四季咲き性に優れる。

スーパー・エクセルサについて

品種名(日本語)

すーぱー・えくせるさ

スーパー・エクセルサ
品種名(英名) Super Excelsa
別名
系統 LCl
作出年 1986年
作出国 ドイツ
作出者 Hetzel.K.
赤系
香り 微香
花径 小輪
花型 ポンポン咲き
開花時期 四季咲き
樹形 つる性
植栽地域 香りのガーデン
あじさいの小道
東側エリア
温室及び周辺
トンネル
フェンス

スーパー・エクセルサが植えられている花壇

スーパー・エクセルサが植えられている花壇を地図上で赤く表示しています。
赤い部分をクリックすると、同じ花壇に植えられている他の品種をご覧いただけます。

地図が表示されないかたは、下記の花壇番号よりご覧ください。

花壇11 72 95 243 316 317 323

11 72 95 243 316 317 323

地図を拡大表示する