ジンパティー

Copyright © 2006 ばらを活かしたまちづくり推進室. All Rights Reserved.

深みのある赤色の半剣弁高芯咲きで、1枝に1-5輪開花する。花つきがよい。香りはかすか。強い日光を浴びると花弁の縁が青みがかるブルーイングが起こる。枝はとげが少なく、しなやかで誘引しやすい。葉は照り葉で病気に強く育てやすい。寒冷地では返り咲くこともある。

ジンパティーについて

品種名(日本語)

じんぱてぃー

ジンパティー
品種名(英名) Sympathie
別名
系統 Hkor
作出年 1964年
作出国 ドイツ
作出者 R.Kordes
赤系
香り 微香
花径 大輪
花型 高芯咲き
開花時期 一季咲き
樹形 つる性
植栽地域 カラーガーデン
ガーデンステージ周辺
温室及び周辺
トンネル
フェンス

ジンパティーが植えられている花壇

ジンパティーが植えられている花壇を地図上で赤く表示しています。
赤い部分をクリックすると、同じ花壇に植えられている他の品種をご覧いただけます。

地図が表示されないかたは、下記の花壇番号よりご覧ください。

48 77 246 305 312 313 333

地図を拡大表示する