ウイリアム・シェークスピア2000

Copyright © 2006 ばらを活かしたまちづくり推進室. All Rights Reserved.

ベルベットのような深みのあるクリムゾン色から、味わいのあるパープルへと変化する、気品に満ちた花を咲かせる品種。咲き初めはディープカップ咲きだが、あっという間にシャローカップのクォーター咲きになる。温かみのある濃厚なオールドローズの香りは、意外と見つけるのが難しいと言われる深紅のバラそのものの香り。乾燥気味の気候でよく育つ傾向がある。 英語の作家としてもっとも大きな影響力を与えた、詩人であり、劇作家でもあるシェークスピアにちなんで名付けられた。

ウイリアム・シェークスピア2000について

品種名(日本語)

ういりあむ・しぇーくすぴあ2000

ウイリアム・シェークスピア2000
品種名(英名) William Shakespeare2000
別名
系統 S
作出年 2000年
作出国 イギリス
作出者 D.Austin
ピンク系
香り 強香
花径 中輪
花型 ロゼット咲き
開花時期 四季咲き
樹形 木立ち性
植栽地域 イングリッシュローズガーデン

ウイリアム・シェークスピア2000が植えられている花壇

ウイリアム・シェークスピア2000が植えられている花壇を地図上で赤く表示しています。
赤い部分をクリックすると、同じ花壇に植えられている他の品種をご覧いただけます。

地図が表示されないかたは、下記の花壇番号よりご覧ください。

花壇156 192

156 192

地図を拡大表示する