マーガレット・メリル

Copyright © 2006 ばらを活かしたまちづくり推進室. All Rights Reserved.

アイボリー色から白の波状弁の浅いカップ咲きで、強いダマスク香がある。春は数輪の房になり花つきがよいが、秋は1輪咲きが多い。秋は花枝が長く伸び、やや半つる状になる。樹勢が強く、樹高の高い大株に育つ。うどん粉病に強めだが、黒星病が発生するので、定期的に薬剤散布をいたい。

マーガレット・メリルについて

品種名(日本語)

まーがれっと・めりる

マーガレット・メリル
品種名(英名) Margaret Merril
別名
系統 F
作出年 1977年
作出国 イギリス
作出者 J.Harkness
白系
香り 強香
花径 中輪
花型 カップ咲き
開花時期 四季咲き
樹形 木立ち性
黒星病
うどん粉病
開花の早さ
秋の開花量
植栽地域 世界のばら園

マーガレット・メリルが植えられている花壇

マーガレット・メリルが植えられている花壇を地図上で赤く表示しています。
赤い部分をクリックすると、同じ花壇に植えられている他の品種をご覧いただけます。

地図が表示されないかたは、下記の花壇番号よりご覧ください。

花壇119

119

地図を拡大表示する