アウグスタ・ルイーゼ

Copyright © 2006 ばらを活かしたまちづくり推進室. All Rights Reserved.

花色はアプリコット色から桃色で、花弁の基部が黄色。花弁が波打つロゼット咲き。数輪の房咲きになり、花つきがよい。つるバラのような長いシュートが出るが、これを8月下旬から9月上旬に軽く剪定すると、秋にもよく咲く。香りは中香。樹形は直立性。冬期に短く切り詰めても開花するので、ブッシュ・ローズのように扱うのがよい。枝変わりに「コンテッサ」がある。

アウグスタ・ルイーゼについて

品種名(日本語)

あうぐすた・るいーぜ

アウグスタ・ルイーゼ
品種名(英名) Augusta Luise
別名
系統 S
作出年 1999年
作出国 ドイツ
作出者 Evers.H.J.
オレンジ系
香り 中香
花径 中輪
花型 ロゼット咲き
開花時期 四季咲き
樹形 木立ち性
植栽地域 香りのガーデン
カラーガーデン
ガーデンステージ周辺
東側エリア
世界のばら園

アウグスタ・ルイーゼが植えられている花壇

アウグスタ・ルイーゼが植えられている花壇を地図上で赤く表示しています。
赤い部分をクリックすると、同じ花壇に植えられている他の品種をご覧いただけます。

地図が表示されないかたは、下記の花壇番号よりご覧ください。

花壇35 77 97 114 115

35 77 97 114 115

地図を拡大表示する