パスカリ

Copyright © 2006 ばらを活かしたまちづくり推進室. All Rights Reserved.

弁端がきりっと巻く剣弁高芯咲き。花芯が少し黄色みを帯びるが外弁ほど純白になる。数輪の房になり多花性。樹形は直立性で、枝は堅く良く伸びる。根元からシュートが出にくい。耐寒性、耐暑性ともに優れる強健種。「パスカリ」はキリスト教の復活祭を意味する。パスカリとはキリスト教の「復活祭」の意味。1991年(第9回)世界バラ会連合選出の「バラの栄誉の殿堂」入り品種。枝変わりに「つるパスカリ」がある。

パスカリについて

品種名(日本語)

ぱすかり

パスカリ
品種名(英名) Pascali
別名
系統 HT
作出年 1963年
作出国 ベルギー
作出者 Lens.L.
白系
香り 微香
花径 大輪
花型 高芯咲き
開花時期 四季咲き
樹形 木立ち性
植栽地域 あじさいの小道
西口周辺
世界のばら園

パスカリが植えられている花壇

パスカリが植えられている花壇を地図上で赤く表示しています。
赤い部分をクリックすると、同じ花壇に植えられている他の品種をご覧いただけます。

地図が表示されないかたは、下記の花壇番号よりご覧ください。

花壇66 102 116

66 102 116

地図を拡大表示する