ドン・ファン

Copyright © 2006 ばらを活かしたまちづくり推進室. All Rights Reserved.

安定した花色で香りの強いつるバラの代表品種。ベルベットがかった濃赤色で、花径12cm、花弁数約30枚の半剣弁高芯咲き。3~4輪の房咲きで花弁の縁は波状になり、花色の退色や日焼けによるブルーイングは少ない。強い香りがある。葉は濃緑色で卵形、革質である。シュートは柔らかく、とげが少ないので扱いやすい。強健で栽培しやすい品種である。数少ないイタリアのバラの一つ。

ドン・ファンについて

品種名(日本語)

どん・ふぁん

ドン・ファン
品種名(英名) Don Juan
別名
系統 LCl
作出年 1958年
作出国 イタリア
作出者 Malandrone
赤系
香り 強香
花径 大輪
花型 高芯咲き
開花時期 四季咲き
樹形 つる性
植栽地域 トンネル

ドン・ファンが植えられている花壇

ドン・ファンが植えられている花壇を地図上で赤く表示しています。
赤い部分をクリックすると、同じ花壇に植えられている他の品種をご覧いただけます。

地図が表示されないかたは、下記の花壇番号よりご覧ください。

花壇302

302

地図を拡大表示する