サリー・ホームズ

Copyright © 2006 ばらを活かしたまちづくり推進室. All Rights Reserved.

アイボリー色の一重咲きで、淡い香りがある。ボール状の大きな房になって開花し、花数が多い。花もちはとてもよく、白系のバラではあるが、わりあいと雨にも強く、最後まで痛みにくい。枝は中程度の太さだがやや堅く、分岐がやや粗い。樹勢はきわめておお盛で、シュートの発生もよく、丈夫で耐病性も強く、育てやすい。一般家庭ではつるバラとして育てるのがよいが、冬期に短く切り詰めても開花するので、大きめのシュラブとして扱うことも可能である。作者の妻の名にちなんで名付けられた。2012年(第16回)世界バラ会連合「バラの栄誉の殿堂」入り品種。

サリー・ホームズについて

品種名(日本語)

さりー・ほーむず

サリー・ホームズ
品種名(英名) Sally Holmes
別名
系統 S
作出年 1976年
作出国 イギリス
作出者 Holmes.R.A.
白系
香り 微香
花径 中輪
花型 一重咲き
開花時期 四季咲き
樹形 半つる性
植栽地域 西口周辺

サリー・ホームズが植えられている花壇

サリー・ホームズが植えられている花壇を地図上で赤く表示しています。
赤い部分をクリックすると、同じ花壇に植えられている他の品種をご覧いただけます。

地図が表示されないかたは、下記の花壇番号よりご覧ください。

花壇102

102

地図を拡大表示する