クレオパトラ

Copyright © 2006 ばらを活かしたまちづくり推進室. All Rights Reserved.

表側がワインレッドと中心が黄色、裏弁はクリーム色のバイカラー。花つき、花もちのよい強健種。バラをこよなく愛した古代エジプトの女王、クレオパトラから名付けられた。

クレオパトラについて

品種名(日本語)

くれおぱとら

クレオパトラ
品種名(英名) Kleopatra
別名 Cleopatra、New Cleopatra、New Kleopatra、Peace of Vereeniging
系統 HT
作出年 1994年
作出国 ドイツ
作出者 W. Kordes & Sons
複色
香り 微香
花径 大輪
花型 高芯咲き
開花時期 四季咲き
樹形 木立ち性
植栽地域 あじさいの小道

クレオパトラが植えられている花壇

クレオパトラが植えられている花壇を地図上で赤く表示しています。
赤い部分をクリックすると、同じ花壇に植えられている他の品種をご覧いただけます。

地図が表示されないかたは、下記の花壇番号よりご覧ください。

花壇61

61

地図を拡大表示する