クレア・オースチン

Copyright © 2006 ばらを活かしたまちづくり推進室. All Rights Reserved.

淡いレモン色のつぼみが開くと、カップ咲きになり、典型的なイングリッシュムスクと言える繊細さを持った、クリーミーホワイトの大輪へと開いていく。花びらは円状に美しく並び、中心部は少しくずれた感じになる。シモツケ、バニラ、ヘリオトロープの香りがほんのり混じった、強いミルラの香り。エレガントなアーチ状のシュラブは、ミディアムグリーンの葉がたくさん茂り、1.5 x 1m または 2.5-3mのつるバラとして育てることもできる。 クレア・オースチンはデビッド・CH・オースチンの娘である。

クレア・オースチンについて

品種名(日本語)

くれあ・おーすちん

クレア・オースチン
品種名(英名) Claire Austin
別名
系統 S
作出年 2007年
作出国 イギリス
作出者 D.Austin
黄系
香り 強香
花径 大輪
花型 カップ咲き
開花時期 四季咲き
樹形 半つる性
植栽地域 イングリッシュローズガーデン

クレア・オースチンが植えられている花壇

クレア・オースチンが植えられている花壇を地図上で赤く表示しています。
赤い部分をクリックすると、同じ花壇に植えられている他の品種をご覧いただけます。

地図が表示されないかたは、下記の花壇番号よりご覧ください。

141 148 149 152 155 165 174 177 187 188 191 192 205

地図を拡大表示する