ミステリューズ



写真なし


深みのある濃赤紫色で時折白の刷毛目模様が入る。花弁の数が少なく、カップ咲きから平咲きになる。スパイス香とブルー・ローズ香の混ざった中香。樹形は直立性で、しなやかな枝先に房咲きになる。オベリスクや低めのフェンスなどに仕立てると、個性的な花色で庭をシックに演出できる。高温期に下葉が黄変、落葉する事がある。黒星病に注意が必要だが、樹勢が強く、通常の薬剤散布で十分生育する。

ミステリューズについて

品種名(日本語)

みすてりゅーず

ミステリューズ
品種名(英名) Mysterieuse
別名
系統 F
作出年 2008年
作出国 フランス
作出者 Dorieux
赤系
香り 強香
花径 中輪
花型 平咲き
開花時期 四季咲き
樹形 半つる性
黒星病 普通
うどん粉病 普通
開花の早さ
秋の開花量
植栽地域 あじさいの小道

ミステリューズが植えられている花壇

ミステリューズが植えられている花壇を地図上で赤く表示しています。
赤い部分をクリックすると、同じ花壇に植えられている他の品種をご覧いただけます。

地図が表示されないかたは、下記の花壇番号よりご覧ください。

花壇65

65

地図を拡大表示する