花山吹(ハナヤマブキ)

Copyright © 2006 ばらを活かしたまちづくり推進室. All Rights Reserved.

真っ直ぐに伸びた枝先に咲く整形花で、房になる事がある。蕾は黄色に赤が混じり、咲きはじめは淡い黄色地にピンクがのり、開花につれ赤味を増していく。とげは少なく、は大き目の濃い緑。花名は、源氏物語で紫の上を見初めた際の光源氏の衣の色合わせに因む。

花山吹(ハナヤマブキ)について

品種名(日本語)

はなやまぶき

花山吹(ハナヤマブキ)
品種名(英名) Hanayamabuki
別名
系統 HT
作出年 2016年
作出国 日本
作出者 京成バラ園芸
複色
香り 強香
花径 大輪
花型 半剣弁咲き
開花時期 四季咲き
樹形 木立ち性
植栽地域 世界のばら園

花山吹(ハナヤマブキ)が植えられている花壇

花山吹(ハナヤマブキ)が植えられている花壇を地図上で赤く表示しています。
赤い部分をクリックすると、同じ花壇に植えられている他の品種をご覧いただけます。

地図が表示されないかたは、下記の花壇番号よりご覧ください。

花壇116

116

地図を拡大表示する