クリーミー・エデン

Copyright © 2006 ばらを活かしたまちづくり推進室. All Rights Reserved.

外弁から内弁にかけて、ライムグリーンからクリーム色になるカップ咲き。10輪前後の大房になり、花つき、花もちが良い。半剣弁高芯咲きのアンティーク調の花形で、一花のサイズがスプレー品種としてはやや大きめなのが魅力。湿度が高いと花弁にシミが出やすい。香りは微かなフルーツ香。株はコンパクトで鉢栽培にも良い。葉は照り葉。春先はうどん粉病に要注意。切花でも流通している。

クリーミー・エデンについて

品種名(日本語)

くりーみー・えでん

クリーミー・エデン
品種名(英名) Creamy Eden
別名
系統 切花
作出年 2007年
作出国 フランス
作出者 Meilland
黄系
香り 無香
花径 中輪
花型 高芯咲き
開花時期 四季咲き
樹形 木立ち性
植栽地域 温室及び周辺

クリーミー・エデンが植えられている花壇

クリーミー・エデンが植えられている花壇を地図上で赤く表示しています。
赤い部分をクリックすると、同じ花壇に植えられている他の品種をご覧いただけます。

地図が表示されないかたは、下記の花壇番号よりご覧ください。

花壇263 266

263 266

地図を拡大表示する