クール・ドゥ・ナクレ

Copyright © 2006 ばらを活かしたまちづくり推進室. All Rights Reserved.

花弁には細かなフリルが入るロゼット咲き。グラデーションの美しいアプリコットオレンジの華やかな花弁は、開くにつれて淡いクリーム色に変化する。フルーティーな香り。やや横張りのコンパクトなブッシュで、濃緑色の照り葉と花とのコントラストが良い。早咲きの品種。雨の多い時期は黒星病に要注意。

クール・ドゥ・ナクレについて

品種名(日本語)

くーる・どぅ・なくれ

クール・ドゥ・ナクレ
品種名(英名) Coeur de Nacre
別名
系統
作出年 2010年
作出国 フランス
作出者 Francois Dorieux II
オレンジ系
香り 強香
花径 中輪
花型 ロゼット咲き
開花時期 四季咲き
樹形
植栽地域 香りのガーデン
あじさいの小道

クール・ドゥ・ナクレが植えられている花壇

クール・ドゥ・ナクレが植えられている花壇を地図上で赤く表示しています。
赤い部分をクリックすると、同じ花壇に植えられている他の品種をご覧いただけます。

地図が表示されないかたは、下記の花壇番号よりご覧ください。

花壇14 65

14 65

地図を拡大表示する