万葉(マンヨウ)

Copyright © 2006 ばらを活かしたまちづくり推進室. All Rights Reserved.

波状弁の平咲き、クラシカルな印象の優美な花。春は花弁の縁に欠刻が入りユニークな花形になる。濃いアプリコット色から輝くようなオレンジ色に変わる。香りはかすか。数輪の房咲きになって開花し、花つきはよい。樹形は横張り性で、わりあいコンパクトにまとまり、とげが少なく扱いやすい。葉は照り葉で美しい。樹勢は中程度で耐病性はあるが、うどん粉病には注意が必要。肥料をやや多めに施したほうが花色の発色がよくなる。

万葉(マンヨウ)について

品種名(日本語)

まんよう

万葉(マンヨウ)
品種名(英名) Manyoh
別名
系統 F
作出年 1988年
作出国 日本
作出者 鈴木省三・平林浩、京成バラ園芸
オレンジ系
香り 微香
花径 大輪
花型 平咲き
開花時期 四季咲き
樹形 木立ち性
植栽地域 フェアリーガーデン
温室及び周辺

万葉(マンヨウ)が植えられている花壇

万葉(マンヨウ)が植えられている花壇を地図上で赤く表示しています。
赤い部分をクリックすると、同じ花壇に植えられている他の品種をご覧いただけます。

地図が表示されないかたは、下記の花壇番号よりご覧ください。

花壇75 246

75 246

地図を拡大表示する